まる。っとぶろぐ

好きな事を、好きなだけ、まる。っと発信します。

おすすめの映画あらすじ検索サイト「MIHOシネマ」のススメ。

 

 

 

まる。です、

 

 

今回は、映画観賞が趣味や、観る事が

好きな人向けの内容となります。

 

 

私自身、映画を観る様になったのは、ここ数年です。

 

 

海外を旅していた時に、飛行機の中で、

イスにセットされているカーナビサイズの

テレビで、過去の作品を観たのがきっかけでした。

 

 

(初めて、何度も、繰り返して観た映画が、

インセプション」なのを、今でも覚えています。)

 

 

そこから、TSUTAYAでDVDを借りたり、

今ではAmazonプライムで、気になる映画を

ピックアップして観ていました。

 

 

しかし、良い映画と言われているものが、

どういうのものなのかは、はっきりと分かりません。

 

 

強いていうならば、有名な書籍が原作とか、

アカデミー賞を受賞作品とか、ノミネート作品くらいです。

 

 

いつもランダムに選び、その時の直感で、

「これを観てみよう」と、場当たり的です。

 

 

本当の意味で、映画の良さは味わっていないかもしれません。

 

 

その為、映画シロウトな私が、少しでも

良い作品に触れる為に、参考にしているサイトが、

 

 

「MIHOシネマ」

 

 

です。

 

 

mihocinema.com

 

 

一言で表しますと、映画専門の検索サイトです。

 

 

Googleの様に、あなたにお勧めの映画を検索してくれる、

映画に特化した検索サイトともいえるでしょう。

 

 

f:id:marutime:20201108160701p:plain

 

 

サイトの作成者は、影山みほさんという方です。

 

 

twitter.com

 

 

20代で若くして、8000本以上の作品

これまで、「MIHOシネマ」にアップされました。

 

 

私たちが、知らないマイナーなものから、

誰もが知っているメジャーな作品まで、

カバーしている、膨大なコンテンツです。

 

 

そして、「MIHOシネマ」と他の映画のレビューサイトと

異なるのは、作品を紹介する、懇切丁寧な分かりやすさです。

 

 

例えば、私の好きなインセプションを検索しますと…

 

 

f:id:marutime:20201108155516p:plain

 

 

インセプションの作品情報

・無料で視聴できる配信サイトの紹介

・登場人物(キャスト)

・あらすじ(ネタバレを含んだ物語の起承転結)

・作品の感想や評価

 

 

この様に、一つの映画を、事細かく、解説されています。

 

 

たとえ、その作品を観た事がない人でも、

物語の大筋を理解しやすい内容になっています。

 

 

逆に、観たことのある人でも、

「そういえばこういう流れだったな…」

と、その場面を思い浮かべ、

 

 

その映画への、感慨深さを味わう事も出来るでしょう。

 

 

(記事のタイトルでは、ネタバレと書いてあります。

 

 

具体的な内容や事の顛末を知りたくない人にとっても、

わかりやすい作り方になっていますし、ネタバレなし

レビュー作品もあります。)

 

 

また、観たい作品のタイトルを忘れてしまっても、

「MIHOシネマ」には、俳優や監督の名前を

入力をすると、その人物が出演した作品が出てきます。

 

 

たとえ、「インセプション」が好きな映画だったとしても、

「あの作品の題名ってなんだっけ?」と、

なぜかタイトルをド忘れしてしまう時もあるでしょう。

 

 

けれども、作品名を忘れても、出演していた、

レオナルド・ディカプリオや、渡辺謙

入力するだけでも、検索内容にヒットします。

 

 

その他にも、ジャンル別や、国別の作品など…

 

 

f:id:marutime:20201108160019p:plain

 

 

「こういうジャンルの映画が観たい!」

 

 

と、思えば、すぐに検索をする事が出来たりと、

痒い所に手が届く、とても良質なサイトです。

 

 

(他にも、「MIHOシネマ」の良さはありますが、

あとは、実際に、検索してみて、その良さを

体感する事をおすすめします。)

 

 

個人的には、ヒューマンドラマなどの、

ハートフル作品が好きなので、ランキング形式で

紹介してくれるのは、有り難いです。

 

 

最後にですが、私自身、この様な紹介記事は、あまり書きません。

 

 

秘密主義で、良いモノは、独り占めしたい性格も

影響しているのかもしれません。

 

 

それに加えて、悪質なモノや低クオリティの

サイトやコンテンツが多いので、少しでも

「ダメ」と感じたら、書きたくないからです。

 

 

しかし、「MIHOシネマ」は、その多数のサイトとは違いました。

 

 

映画好きな人や、映画に興味がある人、また、

これから観ようと思っている人たちにとって、

とても親切で、良質なコンテンツを提供しています。

 

 

そして、何よりもサイトを立ち上げた、

影山みほさんの、人となりが大きいです。

 

 

みほさんの、映画に対するパッションや、姿勢から、

「MIHOシネマ」が生まれたともいえるでしょう。

 

 

Twitterでも、毎日、彼女の生の声が更新されています。

 

 

twitter.com

 

 

フォローする事で、随時、最新の情報を

チェックする事が出来るので、「MIHOシネマ」

合わせて、活用してみて下さい。

 

 

mihocinema.com

 

 

私も引き続き、気になる映画をチェックして、

人生の肥やしにしていこうと思います。

 

 

ありがとうございます。

 

 

まる。