まる。っとぶろぐ

好きな事を、好きなだけ、まる。っと発信。

【レビュー】オーストリッチ羽根はたきで、埃がゼロの部屋へ!

  

 

 

押忍!

 

 

オラ、まる。ちゃん、

 

 

今回は、最近購入した、羽根はたきのレビューの巻、

 

 

結論から言うと、ダチョウ羽根でできた

フワッフワのはたきが、見えないホコリを

はたくだけで払ってくれる…

 

 

痒い所に手が届く、かなり嬉しいお掃除アイテムだった。

 

 

実際に使ってみての感想や体感などを

話していこうと思う。

 

 

今回、購入したアイテムはこれ、

 

 

 

 

いつも掃除をしていて感じていた事だが、

空中に舞い上がるホコリが、すごく気になっていた。

 

 

床に落ちているのだったら、掃除機や

クイックルワイパーで、回収できるのだが、

 

 

窓を開けて、換気をする時に見る、

あの舞い上がるホコリを見て、

 

 

「まだ掃除しきれていなかったのか…」

 

 

と、軽くショックを受けた程である。

 

 

かといって目に見えないホコリ達を、

掃除機や雑巾掛けでは限界があり、

どうしたものかと思っていた所であった。

 

 

そんな時に、解決のキッカケになったのが、

昔の日本人が培ってきた生活の智恵だった。

 

 

現代ではあまり見られないが、

「はたき」という、掃除道具である。

 

 

よく昔のドラマで、本屋さんの主人が、

本棚でパタパタと叩いていたシーンが

あったと思うが、

 

 

その時に、使っていたアイテムが、はたきだった。

 

 

はたきは、木の棒に何枚かの切れ布を

つけているシンプルな作りなのだが、

 

 

それをパタパタとするだけで、ホコリが

どんどん落ちていく、驚異的な掃除アイテムだったのである。

 

 

数日から、1週間、窓を全開にした状態で

パタパタする事で、ホコリ一つの舞い上がらない、

 

 

とても、清潔な空間が出来上がると言う、

信じられない様で、本当の話らしいのである。

 

 

この話を聞いて、「これだ!」と思ったので、

早速、Amazonで探す事になった。

 

 

しかし、そのバリエーションは少なく、

昔ながらのはたきはあまり見られなかった。。

 

 

あまりに安過ぎても、性能的な問題や

壊れやすさもあると思うので、なるべく

良いモノを買いたいと思っていた。

 

 

そんな時に、出会ったのが、今回の、

オーストリッチの羽根はたきだった。

 

 

 

 

値段は多少張ったが、ダチョウの羽を使い、

現代版にアップグレードされた、

ニューはたきという感じだった、

 

 

一目で気に入ったので、購入する事にした。

 

 

そして、翌日に届いた時に、もらっと直後から

驚いたのだが、とにかく軽い!

 

 

「え?ちゃんと中身入っているの?」

 

 

そう錯覚した位の、軽さだったのである。

 

 

開封すると、ちゃんと出てきており、

本体は約65cmあるのだが、そのサイズからは

想像できないほどの、軽量ぶりだった。

 

 

f:id:marutime:20210316004903j:image

 

 

羽の部分を触ってみると、すごいフワッフワ。

 

 

f:id:marutime:20210316004924j:image

 

 

いつまでも触りたくなるほどの、良い感触だった。

 

 

このダチョウの羽が、取った汚れを振るだけで、

落としてくれる秘訣であった。

 

 

実際に、使ってみると、本当に孫の手の様に

痒い所に手が届き、しかもさらっとホコリを

落としてくれた。

 

 

エアコンや電球、本棚、FAXやWi-Fiルーター周辺など、

 

 

掃除機では、どうしようもなく、布巾でも

手間がかかる所が、一瞬で終わってしまった。

 

 

今の所、毎日使っていても、羽が抜けず、

物に傷がつく心配もないほどである。

 

 

しかも、静電気で回収するはたきではないので、

家電製品や愛用するMacにも、心置きなく使える

親切設計なアイテムである。

 

 

軽くはたくだけで、綺麗になっていく様子が、

とても快感で、毎日使いたくなる愛用品になった。

 

 

手入れの方法も、軽く撫でたり、

月に2度、10分ほど、風通りの良い場所で

日光に当てる、と楽である。

 

 

メンテナンスをしておけば、

羽も千切れにくくなり、物持ちもよくなって、

長く愛用していけそう。

 

 

軽くパタパタと振ったり、サッと撫でる様に動かすだけで、

ホコリや汚れが落ちていくなんて…

 

 

先人の智恵の凄さを感じた瞬間だった。

 

 

デザインも気に入っているので、

どこかに吊るして飾るのもいいかもしれない。

 

 

ただし、当たり前かもしれないが、

乾燥している所で効果がマックスに発揮されるので、

濡れていたり、湿気を含むモノには使えない。

 

 

油などのこびりついたものは、特にそうなので、

むしろ使わない方がいいだろう。

 

 

その点さえ気をつければ、

部屋の目に見えない所まで綺麗にしてくれる、

智恵の詰まったアイテムである。

 

 

使い続ける事で、ホコリもなくなっていくだろうし、

部屋の変化を楽しみながら、活用していきたい。

 

 

お掃除アイテムでこんなに感動する日が来るとは…

 

 

これからもこのパタパタちゃんを

大事に使っていこうと思う。

 

 

また、一つ、使っているだけでハッピーになる

モノに出会えてよかった。

 

 

なんもない部屋に加え、埃もない空間を

目指していこうと思った今日この頃であった。

 

 

まる。