まる。っとぶろぐ

好きな事を、好きなだけ、まる。っと発信。

ハイクオリティな服を求めて三千里~vol.2 シャツとジーパンの似合う男に、俺はなる!~

 

 

 

押忍!

 

 

オラ、まる。ちゃん、

 

 

先月のブログで、衣替えのシーズンという事で、

服を買い換える計画を話した。

 

 

marutime.hatenablog.com

 

 

その中で、Amazonのタイムセールスで、

良いブランドでかつ、比較的お手頃プライスの

服の候補が、色々と挙げられた。

 

 

あれから、およそ1ヶ月、ようやく暖かくなってきて、

今回、GETした服が着れる季節がやってきた。

 

 

その購入したシャツはこれ↓↓

 

 

 

 

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の

ホワイトとピンクのシャツである。

 

 

(ピンクは現在、アマゾンのページでは、

売り切れで販売されていない模様)

 

 

色々あったブランドの中で選んだ理由は、

シンプルにかっこよかったから。

 

 

個人的には、TOMMYと聞くと、

バンッ!と、あの文字のロゴがプリントされている

イメージで、あの様なタイプの服は買わない。

 

 

GUCCIのシャツもそうだが、

ロゴの主張が強いモノは、自己顕示欲を出す為で、

服のデザインを損い、ナンセンスだと思っている。)

 

 

しかし、今回購入したシャツには、

文字のロゴがプリントされていなかった。

 

 

ちょろっとだけ胸ポケットに申し訳程度に、

TOMMYのロゴが入っているだけで、

それがまた、可愛いらしかった。

 

 

このちょっとしたデザインがよく、

シンプル過ぎない感じがよかった。

 

 

そういう訳で、白とピンクを購入する事になった。

 

 

封を開くと、こんな感じ↓↓

 

 

f:id:marutime:20210420172414j:image

 

 

ピンクの色合いが、パステルっぽくて、

こういう明るい感じのシャツを着たかった。

 

 

f:id:marutime:20210420172335j:image

 

 

生地は、100%コットン製で、着心地も良く、

オールシーズン活用できる万能アイテム。

 

 

ジーンズにも、チノパンにも合わせられるし、

着た瞬間から、かなり気に入った。

 

 

最初、Amazonの商品ページで気に入っても、

実際に届いた時の印象や、着た時の感覚で、

思っていたのと違うと感じる事もあるのだが、

 

 

今回は、実際に着ていても違和感もなく、

ホッと一安心した部分もあった。

 

 

ただ、デメリットとしては、日頃から

アイロンをかけて、しっかり手入れをしないと、

服のシワがひどくなってしまう。

 

 

(放置すると、もっとひどくなってせっかくの

良いモノも台無しだし、印象も悪くなってしまう)

 

 

ただでさえ、アイロンをしていても、

服のシワができてくるので、日頃のメンテナンスが

苦手な人には、お勧めしない。

 

 

(それだけ天然素材で良いモノを使っている、

裏返しとも言える。)

 

 

それを含めても、TOMMYのシャツは、

手入れをするだけの価値のある、良い服でもある。

 

 

白シャツとジーンズの組み合わせは、

やっぱ王道で、この着こなしが似合う男に

なりたいと改めて感じた。

 

 

f:id:marutime:20210420172447j:image

 

 

服に関してのマイルールに、

 

 

「シャツとジーパンの似合う男になる」

 

 

と、自分に対しての約束事をしている。

 

 

シンプルだけども、いざ着てみると、

意外と、難しい事が、多々ある。。

 

 

体型とか、似合う服のサイズとか、

スタイル全般がハッキリと服に現れるので、

似合うかどうかは、自分磨き具合にかかっている。

 

 

けれども、この基本を通して、着こなし方を学んでいけば、

他の服やファッションを楽しめると思っている。

 

 

このマイルールを意識してからは、

自分に合ったファッションを考えやすくなり、

服のお店に行く時も、楽しめる様になった。

 

 

今のウチに似合うブランドは何かとか、

こういう着こなしをできる様にしたいとか、

 

 

幅が広がっていったので、これからも

ファッションを楽しんでいきたい。

 

 

今回は、TOMMYを選んだけども、

他の候補となったブランドも、かなり素敵で

オシャレだった。

 

 

ちょっとそのお店に出かけて、見た時の印象や

その着心地を試着して、良い服を探していこうかな。

 

 

「オラ、ワクワクすっぞ!」という感じで、

ハッピーヤロウな、今日この頃であった。

 

 

まる。